株式会社 大西ライト工業所

大西ライト工業所とは?

  1. 事業内容

    プラスチック成形加工業
    及び金型の設計・制作

    主にエンジニアリングプラスチック中心にした工業用プラスチック製品の製造・加工を中心として、自動車や通信機器、医療機器の内部に使用される部品の成型などをしています。その他に、外観部分は少ないですが、電機関係での筐体の製造も取り組んでいます。またそれらに関係する金型の設計・製作をしています。

  2. 職場環境

    残業も少なく、
    転勤の心配もいりません

    残業は比較的少なく、5~25時間程度の間で、事業所が1か所しかない関係から、転勤はありません。福利厚生は、加入の健康保険組合、日本金型工業・金型年金基金を利用しています。年に2回の親睦会では、参加率は役7割ほどで、社員達が親睦を深めています。離職率は非常に低いです。産休、育休制度もしっかりとしており、産休明けに復帰する女性社員も多くみられます。

  3. 社風

    しっかりとした教育から
    スタートできる

    社内の雰囲気は良く、互いに助け合いながら仕事をしています。メーカー研修や、マンツーマンの教育体制で1からしっかりと仕事を覚えることができるので、何もわからなくても安心。成形加工作業が全ての基本となるため、最初は生産現場に配属されますが、経験を積んだ後に、それぞれの適性に応じた配属を検討していきます。技術検定などの必要な資格に関しては初回費用を会社が負担し、業務に関する通信教育などの費用の負担もあります。

大西ライトのシゴトと人

  1. 製 造のシゴトを知る
  2. 製 造のシゴトを知る
  3. 生産管理のシゴトを知る

製造部成形課 2011年入社  荒川 達也

新しい人もすぐ馴染めるような
いい雰囲気がある

父の友人の紹介で大西ライト工業所に入社しました。入社から7年の間、製造部成形課で働いています。成形課ではインサート成形というものをやっていて、その中でも自分はギアインサートを任せられています。同じ製品でもその時の温度や条件によって違いがあり、前のデータなどを参考に、その場その場で試行錯誤する作業は大変ではありますが、その分やり遂げられた時の達成感は素晴らしいです。

もともと工業系の出身ということあったのですが、入ってからは先輩方からの手助けもあり、スムーズに仕事に取り組むことができました。今では逆に後輩たちを少しでもサポートできたらなと考えています。課では互いに手助けしていく雰囲気が出来上がっていて、私たちが自主的に始めた月1回のミーティングのおかげで、より課のみんなの結束力は高まったと感じています。だからこそ新しく入った人もすぐ馴染めるようないい職場だと胸を張って言えます!7年間、成形というものに関わってきましたが、まだまだ新しい発見があり、毎日が充実しています。今後もより自分の技術を磨いていきたいです。

製造部成形課 2013年入社  宮崎 真

プライベートと仕事の両立が
しっかりとできる職場です

もともとは文系大学出身だったのですが、全く違う分野に挑戦したいという気持ちと、将来のことを考え土日にしっかりと休める仕事を探していました。機械を触ることすら初めてで、最初は不安だったのですが、マンツーマンで指導してもらえたおかげでその不安もなくなりました。今思えば最初の1年は大変さよりも、ものづくりというものに関わることの新鮮さ、楽しさの方が大きかった気がします。

私が所属している成形課ではそれぞれが担当する成形機があり、簡単なメンテナンスなどは自分たちで行います。機械によって温度や湿度などで条件が変わるなど、製品によっての難易度も違うので、簡単にできるとは言えませんが、その分苦労してきたことが今の自分の自信につながっていると思います。基本的には残業などは少なく、休みもしっかりととれるのでプライベートも充実しています。休日に羽を伸ばせる分、普段の仕事もしっかりと取り組めているのだと思います。

生産管理課 2009年入社  飯塚 麻委

前向きな職場で、
人と人とのつながりを感じる

大学では栄養学について勉強していました。ものづくりの仕事というのは初めてということもあり不安はありましたが、周りの人に教えてもらいながら少しずつ仕事を覚えていきました。入社時は検査業務を、現在は生産管理をしています。生産管理課では社内計画や出荷の納品、札の管理など事務作業に近いことを行っています。外注の都合に合わせて日にちを調整したりなど、日々の作業の中で、臨機応変に対応していくところが面白いと思います。そうして関わっていくうちに外注の業者とのコミュニケーションが取れてきて、関係がどんどん良くなっていると感じることがやりがいになっています。

なんといっても人間関係がいいので、社内の雰囲気がよく、みんな前向きに仕事に従事しています。入社時は個々に仕事をしている孤独なイメージがあったのですが、全く逆で、なにかあると誰かが手助けしてくれるなど、人と人とのつながりを日々感じています。上司のリカバリーの速さや手際の良さを見ると、まだまだだなと感じてしまいますが、ゆくゆくは上司のようにかっこよくなるために、今自分のできる仕事をしっかりとやっていきたいと思っています。

採用担当者からのメッセージ

元気で明るい、ものづくりが好きな方は
ぜひ一緒に働きましょう!

合成樹脂の技術はおよそ100年前に誕生しました。その中の4分の3を占める80年という年月を専業メーカーとして歩いてきたわが社には、そこで培ったノウハウと実績をもとに、大手上場企業様からも高い信頼を発揮しています。熱可塑性エンプラによる小物機構部品中心に、創業以来の熱硬化性樹脂、MIM(メタルインジェクションモールド)など、多様なソリューションが強みであり、日本におけるものづくりを支える会社の一つです。

技術職ではありますが、文系・理系、男女も関係ありません。ものづくりが好きな元気で明るい方なら大歓迎です!はじめはわからないことだらけだとは思いますが、マンツーマンでの指導の他、周りの先輩方がしっかりとサポートしてくれます。ものづくりというものの楽しさを一緒に経験してみませんか?“真面目に真剣に!半歩先行く真のパートナーを目指して!”当社とともに目指しましょう!

採用担当 山岡 滋典

募集要項

概要

募集職種正社員 技術系:プラスチック成形加工
仕事内容 技術系社員として、まずは生産現場でプラスチック成型加工の実務に携わっていただきます。
製造機械(射出成型機)のオペレーターです。
先輩からの指導・サポートを受けて習得していただきます。
募集対象理系大学院生・理系学部生・文系大学院生・文系学部生
募集学部・学科全学部・全学科
募集人数1~3名
募集内訳製造 : 1~3名
エントリー方法まずはマイナビでエントリーをしてください。
エントリーされた方には、当社の様々な情報をお届けいたします。
採用フロー エントリー
 ▼ 
会社説明会&会社見学
 ▼
筆記試験&面接
 ▼
二次面接
 ▼
内 定
選考方法筆記試験、面接
提出書類履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

採用後の待遇

初任給 ■大学卒  月給:180,880円
諸手当 通勤手当、扶養手当 あり
昇給 年1回
賞与 年2回
休日休暇 年間休日数106日
週休2日制(土曜・日曜 ※年1~2回出社土曜有)
有給休暇 年20日(うち14日は年間カレンダーで指定)
指定有休を含めた年間休日は120日
勤務地 群馬
勤務時間 8:00~17:00 実働8時間 勤務シフトなし
教育制度 新入社員研修(外部)、OJT指導、メーカー研修
採用実績(学校) <大学>
群馬大学、国士舘大学、東洋大学、共愛学園前橋国際大学

福利厚生

各種社会保険 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険
諸制度 厚生年金基金・401k制度
慶弔見舞金制度、表彰制度

お問い合わせ先

問い合わせ先 〒379-2206 群馬県伊勢崎市香林町2丁目1284
TEL 0270-20-2111
担当:山岡
URL http://onishilite.co.jp
E-mail soumu@onishilite.co.jp
交通機関 北関東自動車道 伊勢崎ICから車で約20分
エントリーはこちら